低金利のキャッシングが出来る会社を教えてください

低金利のキャッシングが出来る会社を教えてください

自動車を自宅の壁に衝突させてしまい修理費が必要となりました。とりあえずキャッシングで20万円借りて仕事に必要である自動車を先に修理に出したいと思っています。そのあと、家の修繕代も必要になるので修理代の方のキャッシングはなるべく低金利の会社を選びたいのですが、どこかいい会社はないでしょうか?

どの会社でも借り入れ金額によって金利は変わってきます

低金利といいますとついついその会社の下限金利を見て会社を決めてしまいそうですが、実は借り入れ金額によって金利は変わってきますのでそこだけを見て決めるのはやめておきましょう。大抵の会社で下限金利となるのは借り入れ額が最大利用限度額の場合です。あなたの場合は借り入れ希望額が20万円ということなのでおそらくは表示された利率のなかの上限金利が適用されることになります。ですのでなるべく低い金利の会社を選びたいのなら上限金利の数字をチェックしましょう。

そう考えて各会社を比較してオススメのところを探してみますと、まず『三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック』があげられます。上限金利は14・6%という低さですし、銀行系カードローンであるという安心感もあります。同じく銀行系では『オリックス銀行カードローン』があります。上限金利は17・8%です。オリックスは最低返済額が7000円からとなっていますので毎月の返済額を低めにしたい場合は助かります。ただ、銀行系は低金利な分、審査がやや厳しい傾向があるようです。

消費者金融会社では『プロミス』の上限金利が17.8%と比較的低めです。またプロミスでは30日間無利息キャンペーンというものを行っています。プロミスポイントサービスに申込みをされた方が受けられるサービスです。この無利息キャンペーンというのはまとまったお金を借りる時には便利です。銀行系の『レイク』は金利は18・0%ですが、初めての方にかぎり30日間無利息を行っています。金利の低さも大事ですが、月々の最低返済額やこういう会社独自のキャンペーンも視野にいれておくと返済が順調にいくでしょう。

低金利のキャッシングならローンも安心返済できる

銀行や金融会社でのキャッシングを利用する場合は、お金が手に入るまでどれくらいかかるか、最高いくらまで借りられるのかを知る必要があります。そして、もうひとつ押さえなくてはいけないのが、借入れの金利がどれくらいかかるかです。当然のことですが、金利が高ければ返済の額も増えます。

金利は借りるお金の額で決まります。借入の限度額いっぱいに借りるのが最も金利は少くなります。また返済期間を短くすることで金利は少なくなります。自分がどれくらいお金が必要で、返済期間がどれくらいかかるのか、総合的に考えて無駄な金利にお金を費やさないようにすることが肝心です。また、金融機関によって、金利が少しずつ異なります。銀行と金融会社の金利をいくつか比較してみると、借りる金額によりますが、2.5%~18%くらいの間の金利設定になっています。

銀行も金融会社も自己資金だけで運営しているのではなくて、必ずどこかから資金を借りて金利を払い、銀行や金融会社の利用者が払う金利との差額で収益をあげています。銀行は日本銀行、預金などから、金融会社は銀行、信用金庫などからお金を借りていて、その際に金利を払っているのです。

その金利が低いほど、銀行、金融会社が利用者に要求する金利が抑えられるという訳です。そして、金利が低ければ低いほど、利用者に確実に返済してもらえる可能性が高くなるということです。言いかえれば返済がより確実になればなるほど、その金融機関の信頼度も高いと評価されるのです。つまり、低金利でサービスを提供する機関を選ぶほうが、返済のリスクも少ないのです。ですから、利用者にはできるだけ低金利でのキャッシングをお薦めします。